Home > 害虫Q&A > よくある害虫相談
害虫Q&A よくある害虫相談
question

殺虫剤のラベルを見ると「医薬部外品」と表示されておりますが、これはどういう意味でしょうか?



「医薬品」と「医薬部外品」とがあります。いずれも厚生労働省管掌下の薬事法により、殺虫効力、安全性及び安定性の3つの条件をクリアして製造された製品であることを意味しています。殺虫剤の「医薬部外品」は正しく使用すれば人体に対する危険がほとんどなく、「医薬品」の範囲から除かれているものです。例えば、一般家庭で広く使われている蚊取り線香、香取りマット等は「医薬部外品」に当たります。

question

子供の頭髪にシラミの卵が見つかったと学校で言われました。どうしたらよいでしょうか?



頭髪には主にアタマジラミが寄生します。髪の毛についたアタマジラミは、目で見つけることができます。頭をよくみて、何か白いものがたくさん付いていたら、それはアタマジラミの卵です。その場合、薬局等で市販のスミスリンシャンプーを使用すれば、約1週間で駆除できます。

question

ゴキブリは1匹見ると30匹はいるといわれますが、実際はどうでしょうか?



大型のクロゴキブリ、ヤマトゴキブリは卵鞘を生みつけます。1ヶ月もするとここから10数匹から40匹くらいの幼虫が生まれます。チャバネゴキブリでは、卵鞘を尾端につけたまま行動し尾端から離れると同時に30~40匹の幼虫が生まれます。これらはいずれも集団で暮らします。したがって1匹見ると数十匹の仲間がいるということになるわけです。

question

人を刺す害虫は?



人を刺す害虫には、3通りの刺し方があります。口器で刺す(あるいは咬む)、腹部先端の針で刺す、体毛で刺す、の3つです。口器で刺す代表的な害虫として蚊やノミ、腹部先端の針で刺す代表的な害虫としてスズメバチ、体毛で刺す代表的な害虫としてチャドクガがいます。

question

人を吸血するノミは?



ネコノミ

ノミの成虫はオスもメスも吸血します。人を吸血するものとしてヒトノミ、ネコノミがあります。吸血や宿主の選択はそれほど厳格ではなく、ヒトノミが猫や犬についていることもあります。

question

【戸塚区在住 S様】
1階の軒下にサッカーボール位のハチの巣があります。現在も巣の周りに10匹程度のハチが張り付いていますが、アシナガバチかスズメバチどちらか分かりません。ハチの種類と駆除する方法があれば教えてください。

巣が円形ということは、スズメバチの可能性が高いと思われます。この場合ご自身での駆除は危険が伴いますのでお勧めできません。
またアシナガバチであっても刺されて死亡する方もいらっしゃいますので、できるだけそのままにしていただき、当協会までご連絡下さい。専門の駆除業者を手配します。

question

【磯子区在住 N様】
浴室と玄関から大量の羽アリが発生しています。これはシロアリでしょうか?

シロアリの羽アリは、4月中旬から5月にかけて一斉に飛び立ちます。体色は黒褐色で雨上がりの蒸し暑い日中に飛ぶことが大きな特徴と言えます。詳しくは、当ホームページの相談件数の多い虫達をご覧下さい。

question

【青葉区在住 M様】
夜10時位になると天井裏で物音がします。カリカリ、ゴソゴソ、キーキーなど…ネズミだと思っていますが、時々物凄い音が響きます。ネズミ以外に考えられるものはありますか?また依頼する場合どのような方法を取られますか?駆除料金も教えていただけれと思います。

当協会には、同じようにご質問をされる方が多くいらっしゃいます。ネズミの可能性が高いのですが、最近はアライグマ、ハクビシン、タイワンリス等の害獣の侵入も増えています。天井裏の状況だけではなく、侵入されている隙間や開口部を見つけ、閉塞すること、汚染区域の掃除、消毒。数回の駆除作業が必要と考えております。駆除料金に関しては、まず現場下見(※有料)から行い、正式な御見積りとなります。