Home >協会について> ご挨拶
ご挨拶
公益社団法人
神奈川県ペストコントロール協会
会長 原島 利光

私共、(公社)神奈川県ペストコントロール協会は、有害生物の防除を通じて神奈川県における公衆衛生の向上と市民の健康や財産を守ることを目的に1970年に設立し、2011年に公益社団法人に認定されました。
近年は、気候変動による温暖化や生活環境等の変化による影響で、市民生活を脅かす危険なスズメバチや住宅街にも跋扈するネズミ・ハクビシン、そして気付かぬ間に暮らしの中に潜入するトコジラミなどの有害生物が増加し私共の使命もより重要性が高まってまいりました。
また、大規模災害時や感染症発生時に備え県、市町村と消毒業務の委託契約を締結し、2018年10月には横浜市と『空家対策等に関する協定』も締結して市民生活の安心・安全をお守りする活動を続けています。
当協会は2020年には創立50周年を迎えます。これからも皆様方に広く認知され、信頼される協会になるため、より一層技術力を高め、新しい情報を発信し続けてまいりますので 有害生物等でお困りの方、生態・防除法などをお知りになりたい方はどうぞ協会のフリーダイヤルまで御一報下さい。